フレイルについて ~その2~

フレイル予防の3つの柱!!

こんばんは!ハセちゃんです!

今日は少し前にご紹介した『フレイル』に関するお話です。

『フレイル』に関する以前の投稿は➡こちら

今回は『予防』についてです。

『フレイル予防』には「3つの柱」が重要とされています。

健康長寿のための「3つの柱」
出典:アクティブシニア「食と栄養」研究会

1つ目は『身体活動(運動)』です。

身体活動はウォーキングや筋力トレーニング、活発的な生活を行うことで向上できます。

週に3回程度の運動を継続して行うことが大事です!

2つ目は『栄養』

いくら頑張って運動をしても、十分な栄養が摂れていないと逆効果になってしまいます。

バランスの良い食事、筋肉をつけるためにはたんぱく質が重要です!

そして、食事を美味しく食べるためにお口の環境も非常に大事です!

定期的な歯科受診や必要に応じた治療を行いましょう。

3つ目は『社会参加』です。

ボランティア活動、趣味や習い事、通いの場への参加、友人・知人との交流や近所付き合いなど、

地域社会にかかわる活動に参加することが効果的といわれています。

コロナ禍により外出や色々な方との交流が制限されていますよね。

友人との交流が減り、趣味もなかなかできない状態では心身ともに弱ってしまいます。

感染対策を行いながら、可能な範囲で『社会参加』していきましょう。

今日は『フレイル予防』についてお話させていただきました。

また来週~~!

ホームページ担当:事務局ハセちゃん